電話問合せご予約

なかゆくい市場は、青の洞窟の後に立ち寄る観光スポット

青の洞窟シュノーケリング、カヤック、サップ(sup)後におすすめの沖縄の観光スポット「おんなの駅 なかゆくい市場」を前回に引き続き、ご紹介させて頂きます!この「おんなの駅 なかゆくい市場」は青の洞窟シュノーケリングの真栄田岬から3.6km車で8分の場所にあります。

この「おんなの駅 なかゆくい市場」には沖縄のお土産は勿論の事、沖縄の野菜や果物等が品揃え豊富に並んでいます。また飲食店も沢山あり、様々な沖縄の料理を楽しめますので、青の洞窟シュノーケリング、カヤック、サップ(sup)体験をお楽しみ頂いた後の空腹を満たして頂くのにおすすめのスポットです!
それでは「おんなの駅 なかゆくい市場」にあるお店をご紹介させて頂きます。今回、最初にご紹介させて頂くのは「琉球銘菓 三矢本舗」です!この「琉球銘菓 三矢本舗」はサーターアンダギーの専門店です。

ご存知の方も多いかもしれませんが、サーターアンダギーとは沖縄生まれの、小麦粉と鶏卵、砂糖を混ぜ合わた生地を丸めて低温の油(摂氏140-150度)で数分間揚げたお菓子です。通常はお砂糖の甘い感じの味付けなのですが、こちらの「琉球銘菓 三矢本舗」はサーターアンダギー専門店と名乗っているだけあって、色々な味のサーターアンダギーを楽しむ事が出来ます。かぼちゃ、モカ、ココナッツ、沖縄の紅いも、田いも、バナナ、黒糖、プレーン等、どれにするか迷ってしまう程、沢山の種類があります。青の洞窟シュノーケリング、カヤック、サップ(sup)体験の後に軽く1口、もしくは食事の後のデザートとしておすすめの一品です。

そして、なんとこの「琉球銘菓 三矢本舗」には他にも幻の味と言われ、テレビや雑誌等にも取り上げられている商品が存在しているのです!その名も「幻の味 ブルース」。

数量限定で作られているので、沖縄全体でも三矢本舗以外のお店ではスーパー1店舗でしか買えないという代物で、沖縄県民でも入手は困難であると言われています。このブルースは、別のスイーツを作っていた際に製造途中で材料を間違えてしまい、捨ててしまうのも勿体無いからと試しに食べてみた所、驚く程に美味しかったので商品化されたという、偶然が生み出したスイーツなのです。この事も幻の味と言われるゆえんだそうです。お味の方は、シフォンケーキの様でシフォンケーキではなく、パウンドケーキの様で、パウンドケーキでもなく、カステラの様でいて、カステラでもない!これはもはやブルースにしか存在しないとも言える、味と食感であると言っても過言ではないでしょうね、はい。

このなかなか入手困難な「幻の味 ブルース」も青の洞窟シュノーケリング、カヤック、サップ(sup)体験の後に(大人の事情で何回も出てきてすいません(T_T) )ぜひ食べて頂きたい一品です!
おんなの駅 なかゆくい市場 ホームページ

今回も大人の事情で何回も青の洞窟シュノーケリング、カヤック、サップ(sup)体験というのが出てきて、読み苦しい文章を最後までお読み頂きまして、本当にありがとうございました!
琉球マリンは、青の洞窟シュノーケリング、カヤック、サップ(sup)体験を通して、皆様の素敵な沖縄の思い出作りのお手伝いをさせて頂きます!